TradeView(トレードビュー)の口座開設方法と注意点を徹底解説!

海外FX業者TradeView(トレードビュー)の口座開設(登録)方法をこちらの記事で画像付きで分かりやすく解説をしています。正しい手順で口座開設をして取引を始めましょう。

TradeView(トレードビュー)で口座開設する方法

TradeView(トレードビュー)の口座開設方法手順

TradeView(トレードビュー)で口座開設・登録をするには、まず公式サイトへアクセスをしてください。TOPページのページ上部に上画像のように「新規口座開設」とあるのでそちらをクリックしましょう。

TradeView(トレードビュー)の口座開設方法手順

クリックすると口座開設をするための情報を入力するページへと進みます。上画像にもあるように1ページで口座開設は完了するので簡単です。まずは、「居住国」と「取引口座の通貨」を選択してください。

取引口座の通貨に関してはJPY(日本円)を選択する事ができるので、USD(米ドル)等で取引をする必要が無い方はまずJPYを選択しておいて間違いはないでしょう。

TradeView(トレードビュー)の口座開設方法手順
入力フォームに情報を追加
1.ご希望の取引システム:アカウントタイプの選択
2.お名前・ご住所等:登録者の個人情報の入力
3.ご職業:現在の職業や年収の入力
4.投資のご経験:これまでの投資経験
5.その他・備考欄:質問等を入力(任意)

上画像の項目に、必要な情報を入力してください。(ローマ字)と表記が無い入力項目に関しては日本語のままで入力して問題ありません。赤い※マークが付いている項目に関しては必須となるため、入力しないとエラーが表示されて口座開設をする事ができないので注意しましょう。

TradeView(トレードビュー)の口座開設方法手順

最後にTradeView(トレードビュー)の利用規約をチェックします。各ファイルに関してはダウンロードする事ができるので、一度ダウンロードして確認する事をおすすめします。

入力した内容に間違いが無いかを確認し、利用規約にもチェックを入れたら「送信」ボタンをクリックして口座開設の手続きは完了です。冒頭でも言ったように、1ページで完結するため非常に簡単に口座開設をする事ができます。

口座開設後は本人確認が必要!

口座開設後はメールにて本人確認書類を提出する必要があります。本人確認書類の提出に関するメールが届くため、こちらへ①ご本人様確認の可能な写真付き公的身分証明書(運転免許証・パスポートなど)、②現住所確認書類(健康保険証、3ヵ月以内に発行された住民票、公共料金等の請求書、銀行取引明細書など)の2点を撮影し画像を添付し送信してください。

arrow-animation

最狭スプレッド0.0!世界最高水準の取引環境!

動く矢印赤 無料口座開設・公式サイトはコチラ

初心者におすすめの海外FXおすすめ業者ランキング

セキュリティ面が安全で国内からでも取引できるのは当たり前!!海外取引所の中でも特に優良で初心者におすすめの取引所をランキング方式で紹介しています。

XM Trading

XM,エックスエム画像
海外FXと言えばXM!!

脅威の最大レバレッジ888倍の取引ができる人気No,1の海外FX業者です!今話題の仮想通貨銘柄も取り扱い中!5ドルから入金できる手軽さもあり、業者選びに迷ったらここを選べば間違い無し!

業者詳細を見る 公式サイトへ

XLNTrade

XLNtrade,エクセレントレード画像
取扱銘柄150種類以上!

XLNTrade(エクセレントレード)は2018年に設立した新しい海外FX業者ですが、すでに知名度と人気がかなり高いです!最大レバレッジは400倍でスプレッドは固定!モバイルアプリからも取引ができる!

業者詳細を見る 公式サイトへ

is6com

is6com画像
最大レバレッジ1000倍!

is6comはレバレッジがなんと最大1000倍!追証がないので資産がゼロになってもマイナスになることはありません。ボーナスが豪華で過去には入金100%ボーナスを付与するなど超太っ腹業者!

業者詳細を見る 公式サイトへ